2016年09月28日

AVIO PRO…

avio_pro.JPG海の上で、バックオーダーだった
MOMO DESIGNのAVIO PROが届いた。
新色のMATT GRAY x DARK GRAY。

帽体はFGTRと同じだから、
まだ試していないけど、
Vespa GTS250のシート下に入るハズ。


奥は、MOMO DESIGNのMANGSTA S。
これは、シート下には入らない。
posted by smdj at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Vespa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

贅沢な悩み…

tandemstep.JPGGTS250の
タンデムステップ。

ちゃんと独立した?ステップになっている。
金属製で悪くない。

ただ、出し入れは、ちょっと面倒(贅沢な悩み)
posted by smdj at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Vespa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

バーエンドあり…

grip.JPGGTS250の
グリップ。

メタルのバーエンドがちゃんとあるタイプで
LX時代より、カッコイイ。
(LXは、ゴムがストンと終わってる)

グリップ自体は、Vespaのロゴ入り。

MOMO DESIGNのグリップに換えたかったけど
いつの間にか、廃番になっていたのね。

需要ないのかな〜
posted by smdj at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Vespa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

よけい遅くなる…!?

airmac.JPG書斎のケーブルモデムに
Time Capsule(802.11ac)を接続した。

余ったAirMac Extreme(802.11n)を
リビングに持って降りて
Wi-Fiネットワークの拡張するための設定にした。

寝室のレコーダーに録画してあるものを
リビングのBRAVIAにDLNAで飛ばして観るのが、
途切れなくなる、という想定。

それが、以前よりはよい気もするが、
やはり途切れる。

さて…(想定外)


書斎とリビングの間は、
家を建てた時にLANケーブルで繋げている。
それで、Time CapsuleとAirMac Extremeを有線で繋げば
改善するのでは!?

早速トライ。
しかし、逆に、明らかに悪くなった。

ギガビットイーサネットが出る前のことだから
使われているLANケーブルが「カテゴリー5」か。

これをカテゴリー6に入れ替えれば解決するか?

パネルを外して、元々の配線に、新しいケーブルを結んで
片側から引っ張れば、入れ替えできるだろうか。
posted by smdj at 19:10| Comment(3) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怖い?iTunes…

私にとって
iTunesの一番の脅威?は、
「再生回数」と、「最後に再生した日」のデータである。

もちろん、聴きたい曲を聴くのだが、
スマートプレイリストを作って、それを聴くことが多い。
「再生回数が○回以下の曲」
「今年になってから再生していない曲」
などという自動的に更新されるプレイリスト。

つい、何事も「平準化」したいA型?の悪いクセ(笑)


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

Time Capsule化…

timecapsule.JPGサードパーティーのNASに
TimeMachineでバックアップを取っていたが
ときどきなぜか見失うことがあるので

アップル純正のTime Capsule 3TB(ME182J/A)にしました。

AirMac Extreme(MD031J/A)と
メルコのNAS(LS-WX2.0TL/R1)が余りました。

さて、どう使うか…(笑)


…って、既に妄想あり(苦笑)
posted by smdj at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知らなかった…

久し振りに
気になって調べてみると
いつの間にか、アメリカでジャズピアニストになっているのね。
新譜、answer july
posted by smdj at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

全然違う…

flyscreen.JPGLXの時にも着けていた
GTS250純正オプションのフライスクリーン。

小振りだけど、あるとないとでは、全然違う。

最初、イタリア人のように、
背の高い風防にしようかと思ったが、
高速走行には向いていないと言われ断念。

まだ新品なので、透明。

LXは、125、150と同じモノを使い続けたので、
さすがに経年で白くなっていた(汗)
posted by smdj at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Vespa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

全力プレー…

こんなことを書いた後、
少し冷静に考えてみた。

「本質」からずれたところに、
「解」を求めようとしていないか…。


優勝、順位が決まった試合が面白くないのではない。

順位が決まった、いわゆる「消化試合」の場合、
試合自体が、面白くないことが「多い」のである。

消化試合が悪いわけでなく、「面白くない試合」に問題があるのである。

下位の順位が決まっても、その試合自体が面白ければ観るし、
優勝が決まりそうでも、その試合自体が面白くなければ観たくない。

つまり、一試合、一試合を面白くするために、
全力プレーをし続ける、
そういうことではないだろうか。


極論かもしれないが、
普段ならスタメンに名前を連ねられない選手ばかりを
先発させて、彼らの全力プレーで、あっと驚かすのも、
違う意味で面白さを提供するのではないだろうか。


シーズン全体で考えるのではなく、
試合、試合で考えれば、
もっと面白いプロ野球にできるヒントがある気がする。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いくらなんでも…

私も以前
ここや、ここで書いたが
他でも話題になっているCSの意義。
これだけのぶっちぎりでペナントレース優勝なのに
CSでたった4敗すると、
日本シリーズに行けない可能性がある。

もちろん、今季のチカラなら勝ち上がると思うが、
万一、15ゲーム以上差あり、負け越している
ベイスターズが、日本一になったら、
どうなんだろう。

ただ、CSの存在で、
ペナントレース終盤が盛り上がっているのも事実。
昨シーズンまでは、カープも、目指していたし…。

CS以外に、終盤を盛り上げられる
よいアイデアはないだろうか。


誰かも言っているが、
「ゲーム差」によりアドバンテージを変えるというのが、
一番、簡単で順当か…。
セカンドステージだけでなく、ファーストステージにも
アドバンテージを導入して…。

そうすれば、ベイスターズ対マリーンズのような
「いくらなんでも、そんな日本シリーズはないでしょ〜」
ということは、確率的に起こりにくい。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

違う悩み…

city_grip.JPG純正タイヤは、
ミシュランのCITY GRIP。

サイズは、
120/70-12(フロント)
130/70-12(リア)
と、

LX125/150の
110/70-11(フロント)
120/70-10(リア)
より大きい。

よって、選択肢が増えた。
LX時代は、本当に選択肢がなかった。


GTS250なら、

ミシュラン
・POWER PURE SC
・CITY GRIP
・BOPPER

ピレリ
・DIABLO SCOOTER
・EVO 21/22

ブリヂストン
・BATTLAX SC
・HOOP B02(リアのみ)

ダンロップ
・SCOOT SMART
・TT93GP

他に、IRCにもありそうなので、
逆の悩みになるかも…(苦笑)
posted by smdj at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Vespa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原材料欄…

有名メーカーが売っている
とあるバーボンの
缶入りハイボールが目に入った。

そういうものを見ると、
缶に印刷された
品名や原材料、製造者の欄が気になるタイプ(苦笑)


原材料の欄を見て驚いた。
「原材料:ウイスキー、…」
と書いてある。

いきなり、ウイスキーが来るか…???


ビールだと
「原材料:米、ホップ、…」
という感じで書いてある。


後日、他社の類似品を見てみた。
「原材料:モルト、グレーン、…」
と書いてある。

こっちがふさわしいような気がする。


ちなみに原材料欄は、
重量の多い順番に記載することになっている。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

綱取り…

スポーツニュースを見ていて
んん、っと思った。

大相撲の本場所で、
横綱を狙う力士が
何敗目かを喫したというニュース。

綱取りが厳しくなった力士が
残念に思っている、というような内容。

優勝争い、というような相対的なことなら
残念に思うのはわかる。
ただ、綱取りは、自分のチカラがあるか、ないか
(どちらかというと)絶対的なこと。

単に自分の実力がまだまだ、だということ。

言葉の使い方に、ちょっと???と思った。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メカニズムが気になる…

ある日
スマートフォンから
緊急避難情報が鳴った。

近くにいた、出張で遠方から来ている人の
スマートフォンからも鳴った。

現住所ではなく、
現在地を元に鳴る。
当然と言えば当然だが、
メカニズムが気になった。

考えられるのは二つ。

・全回線に避難地域の位置情報を含む警報を送信し、
受信したスマートフォン側の位置情報と照合し、
合致した場合のみ鳴る。

・電話事業者が時折吸い上げる位置情報を
回線ごとに蓄積していて、そのデータを元に、
対象地域にある(はずの)スマートフォンに
警報を送信する。

前者の場合、沖縄の避難情報でも
北海道までの広範囲に送信しないと
出張者は、カバーできない。
非現実的か。

事件の時に被害者の位置情報が、
いつ、どこで途切れた、というニュースから考えると
そういうデータを保存しているんだろうから、
後者と考えるのが順当か。

ちょっと気になりました(苦笑)


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安っぽい…

hook.JPGLXの時には、
シートの前先端にあったフックが
GTS250だと、キーシリンダーの下にある。

ちょっとした買い物などの時などに
便利な、このフック。

ただ、プラスチック製で、ちょっと安っぽくて残念。
GTSなら、金属製とかにできなかったんだろうか。

自作するか…(苦笑)
posted by smdj at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Vespa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

ダブルヘッダー…!?

一昨日に続き、今日も
タイガース、ジャイアンツ戦が中止になった。
日程も詰まっているので
もしかして、ダブルヘッダー?と
期待したが、
残念ながら、9/30、10/1と普通。

久しぶりに、ダブルヘッダーを観てみたい。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祈るばかり…

seat.JPGVespa GTS250の
モンテホワイトのシート。

ベージュ、そして、ブラックのタグ。
お洒落だ。

まだ、へたっていないのもあるが、
車高はLXより、上がっている。
171の私で両足の土踏まずの前がつく程度。


ベスパのシートは心配なことがある。

ひとつ前のLX150は、
縫い目から雨水が染み込んで、
雨が上がっても、座ると、お尻が濡れていた。
(その前にLX125は、そんなことなかった)

それで、ショップに相談して、
純正に関係ないものに、張り替えてもらっていた。

GTS250は、今のところ、大丈夫のようだ。
この純正の雰囲気は、とてもいいので、
できることなら、張り替えたくないので、
このまま、改善されていますように、と祈るばかり(笑)
posted by smdj at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Vespa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

状況判断の違い…

野間は、
チカラや技術は、あるのかも知れないが
先日の守備のことも含め、
「状況判断」に課題があると思う。


8回表、2点リードされている場面。
代打起用され、センター前ヒットを打ったのは、いい。
よくやった。

いただけないのは、その後。
一死二、三塁の三塁ランナーになって、
菊池のライトへの小飛球。

三塁で、野間の脚なんだから、「抜けて」から走っても間に合う。

それが帰塁していなくて、タッチアップできず。
1点差にするチャンスをムダにした。

追われる側の気持ちは、
1点差と2点差では、全然違う。
勝敗を分けたポイントのひとつ。


多用された一年目の昨シーズンも
状況判断に課題があったが、
一年目ということで、仕方ないという思いもあった。
走者を貯めないといけない場面の先頭打者で、
初球を打って、凡打など。

春先までは比較されていた鈴木誠也に、大きな「差」をつけられた。
一番の違いは、この状況判断の差だと思う。

いずれは、カープを背負ってもらわないといけない人材。
オフシーズンは、そこを鍛えて欲しい。



野球やアメリカンフットボールは、他のスポーツに比べて、
試合時間に対する「本当に動いている時間」が少ない。
対して、サッカーなどは、90分間、ほとんど動いている。
野球は、1プレイ、1プレイの「間」に相当の時間がある。

例えば、今日の試合は、2時間55分。
その間、両チームの投手が投げたのは、275球、打者66人。
最後の球は、走塁を含むと仮定して、6秒ぐらい、
それ以外の球は、2秒くらいとして計算すると
「本当に動いている時間」は、合計13分30秒くらい。
試合時間から考えると、約13分の一。
(牽制球は考慮していない)

つまりは、それだけ「考える時間」があるスポーツだということ、
その動いている時間「以外」に、何を考えているかが大事だと思う。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラダは休めても…

リーグ優勝を決めた「後」の試合で
一番大事なのは、
「勝ち」に対する「執着心」を維持することだと思う。

カラダは、休めてもいいけど、
心を休めてはいけない。

もちろん、新戦力、休眠戦力の開拓も必要。
しかし、それも、「現有戦力のベース」があった上の話。

現有戦力、そっちのけで、新戦力なんてあり得ない。
彼らのチカラで、ここまで勝ってきたのだから。

だから、とことん、勝敗、結果にこだわる必要がある、
というのが、私の意見。

新戦力の試行も、「勝ち」が前提。
とにかく、残り試合を勝ち続けることが、
CS、日本シリーズを勝ち抜くことだと思う。


特に、CS以降で、一番苦戦しそうなのが
ベイスターズとの対戦。
そのベイスターズとの残り試合は、
とにかく勝つことが大事。
それも圧倒して。

ベイスターズ側にも苦手意識を
もってもらうことが大事。

それが、反対になっている。
残念であるとともに、CS以降に不安が残る。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝ちに貢献…!?

昨日、「予告先発、塹江」
の文字を見て、驚いた。

正直、テレビ中継観るのが怖かった。


それが…
初回こそ、ヒット、ホームランで、
あっという間に2点取られたが、
その後は、守備にも助けられ、よく抑えた。

5回、被安打2,失点2、奪三振6。
最初から5回交替の予定だったのだろう。

1-2と勝ち投手の権利は、なかったが、
ゲームを作ったので、
その後、逆転してやって、
「勝ちに貢献」という気持ちにさせてやることが、
交替後のゲームの進め方。


しかし、替わった「一軍では先輩」の
薮田が、四球連発、連打を浴びて失点。
(それも打点王争いの筒香に打点)
イニング途中で、飯田のリリーフを仰ぐ。
(奇しくも、塹江、薮田、飯田は、同じ年の入団の同期)


まだ試合中で1-3だが、ぜひ逆転して欲しい。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする