2019年07月21日

笑ってよ君のために…

CSで放送していた
テレビドラマ版の「翔べイカロスの翼」を観た。

東芝日曜劇場が
1時間、一話完結の頃。
主演は西城秀樹。
プロデューサーは、石井ふく子さん。

1時間の中にエッセンスが盛り込まれた潔さと
視聴者に残る「もうちょっとみたい」感が、
東芝日曜劇場の魅力だと思う。


そのドラマの後、
当時はまっていた、さだまさし主演で
映画化された。
大ヒットはしなかったが…。

映画館に連れて行ってくれているような
両親ではなかったので
おばさんに映画館に連れて行ってもらった。
恐らく、当時エビス通りにあった広島スカラ座。

そう主題歌は、「道化師のソネット」


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 16:50| Comment(0) | Story | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

二刀流…!?

watches.jpgけっこう同じ悩みを
抱えている人は多いと思う。

腕時計問題。


Apple Watchは、
通知などに慣れてしまって、手放せない。
3つの輪を繋げるアクティビティの記録も
途切れることなく続けたい。

一方、従来持っているアナログの腕時計も
使いたい。


あるジャーナリストがやっているのを
聞いて、私も両方つけてみようと思った。

私は左利きなので、
Apple Watchは、右手用に設定している。

余っている?左手に、
アナログの時計をする。

そして、そういう時は、
基本長袖。
(だけど、当然、見える)

自分さえ、気にしなければ、
問題ない。

ただ、それに気づいた人が
どう思っているかは知らない(笑)


普通のアナログ腕時計と手首の間に
挟み込める地味なアタッチメントで、
画面を必要としない機能だけでいいから、
普通の腕時計を
Apple Watch化することができると嬉しい。
posted by smdj at 16:27| Comment(0) | Apple Watch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プラティ…

platy.jpgそう言えば、数ヶ月前に
仲間入りした
プラティをアップしていなかった…(汗)

ホワイト、レッド、ブルー。
posted by smdj at 16:18| Comment(0) | Aquarium | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トランスルーセントグラスキャットフィッシュ…

kryptopterus_bicirrhis.jpgトランスルーセントグラスキャットフィッシュも
仲間入り。
透明なので、撮るのが難しい(汗)
posted by smdj at 16:14| Comment(0) | Aquarium | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オトシンクルス…

otocinclus.jpg流木の上で、
コケを食べている
オトシンクルスを増員。
posted by smdj at 16:09| Comment(0) | Aquarium | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バスルームから愛をこめて…

スカパー!つけたら
山下久美子のライブを放送していた。

山下久美子は、
小学校時代からの友だちとよく聴いていた。
学校の帰りに、
もう一人の友だちの家に集まって、
3人で聴いていた。

一人は、若くして交通事故で亡くなった。
もう一人は、両親を割と早めに亡くして、
田舎の、その集まっていた家を引き払って、
少し街に引っ越した。

よく聴いていたのは、随分昔の話。

私の中では、
山下久美子、佐野元春、大澤誉志幸は、
一つのカテゴリー。

山下久美子が歌う、佐野元春の「So Young」、
山下久美子が歌う、大澤誉志幸の「時代おくれの恋心」
が好きかな〜


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 14:38| Comment(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

本当に全然わからない…

わからない。

一試合前に、二つの押出しを出したレグナルトを
いつもより「早いイニング」に出したのは、
まあ、いい。

しかし、二つ四球を出したところで、
交替でしょう。
それが続投で、さらに四球。
四球だけで満塁。

二試合前に、押出しを出したばかりの投手に
1死満塁は、無理でしょう。
また押出しを出すか、
押出しを極端に恐れて、甘くなるかのどちらか。

当然替えるところ。
でも、意味のわからないけれど続投。

案の定甘くなる、
勝負を急ぎ過ぎる、
で、3点失点。
全員四球の走者。

ここで書いたように
「自分が潰したカープの投手」を
増やすことを確定させた。

その前に、2点本塁打を浴びて、
1点差に追いつかれた先発アドゥワの替え時も
ベンチの大失敗で、これまた同じ。

自分で潰しておいて、
恐らく、明日2軍に落とす。
2軍に行くのは、監督の方だと思う。

それでも監督続投を示唆するオーナーは
さらにわからない。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 20:59| Comment(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

勝つには勝ったが…

勝つには勝って
連敗を11で止めた。

6点先制したにしては、
ヒヤヒヤする試合結果だった。


クローザー、フランスアの調子が気になる。
明らかにボールが上ずっていて、
ストライクボールがはっきりしていて、
ストライクは、ど真ん中。

相手は諦め気味の5点差なのに、
先頭打者に明らかな四球。

昨年、活躍した頃は、
「さすがカープで育てられた」
と言われるくらい。
「間」、「牽制」など
日本選手顔負けの投球だった。

しかし、結果を残すにつれて、
過信して、力尽くで押さえようとして、
失点や、四球、危ない場面が増えている。

投球のタイミングも、
球種も、単調で緩急差もない。
速いと言っても、そんなに珍しくない150キロ後半。
そりゃ、合わせて来られる。

そこに気づいていないのだろうか。


それを使うベンチにも問題があると思う。

どういう出来高払いになっているのかわからないけれど、
セーブシチュエーションでなければ、
「抑え投手」は使わない方がいいと思う。
どうしても、中途半端な気持ちで
マウンドに上がらなければならない。
それで簡単に抑えられるほど、甘くはない。

それよりは、「セーブのつかない4点差以上でも、
この場面で、いいところを見せたい」と思う
モチベーションがある投手を使った方がいいと思う。


試合結果:https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2019071502/top


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 21:21| Comment(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いやいや、続投は、ないでしょ〜…

オールスター休みが
終わって、さあ心機一転、後半戦で挽回、
と思ったら、耳を疑うような報道。

カープのオーナーが、
緒方監督の来季以降の続投の可能性を示唆する発言。

???

今季末までの続投は、まあ仕方ないとしても、
来季はないでしょう。

これ以上訳のわからない采配で
選手の士気を落としたら、順位が下がるだけでなく
オフシーズン出て行く選手ばかりになる。
他チームに行けば、
レギュラーで十分に活躍できる選手がたくさんいる。
問題なのは、選手個々のチカラではなく、
選手の心をまとめるベンチのチカラ。

これ以上年俸が高騰しないように、
高額年俸選手を自ら飛び出させる?
残った選手の年俸も抑えるために、
あえて負ける采配をしている?

こんなこと考えたくはないが、
そう考えるしか、説明がつかない。

赤字決算が許されない
独立採算の球団だというのはわかるが、
勝てなくなって、売上が落ちたら、
元も子もない。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 16:28| Comment(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九蓮宝灯…

9ren.pngゲームとは言え、
人生初めての九蓮宝灯。

その後アップしてないが、
その間、
・大三元2回(累計5回)
・四暗刻(累計5回)
・国士無双(累計7回)
あり(苦笑)
posted by smdj at 15:15| Comment(0) | iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする