2013年10月29日

専用の…

電車の女性専用車両は、
たとえ、週末などの適用時間外でも
1人では、やはり乗りにくい。
気にしすぎかもしれないが。

妻と一緒に女性専用車両に乗る機会があった。
日曜日なので男性が乗っても問題ない。

で、当たり前のことに気づいた。
車両内の広告が、女性を意識したものなのだ。
中吊り、窓上、そして吊革も。

・化粧品の広告
・女性ファッション雑誌の広告
・ちゃんとした出会いの広告
・そして旦那さん?用のリーズナブルなスーツの広告
など。

広告という媒体の目的から考えると
しごく当たり前のことだが、
目からウロコだった。

もっと観察すると、
広告以外にも特徴があるのかもしれない。

ただ、一般的にピンク色で識別された
女性専用車両の外観は
判別しやすいが
当の女性は、どう思っているのだろうか。
ピンク=女性のイメージ=女性が好き
というのは、あまりにも短絡的な気がする。

じゃ、どういう識別がいいのかという
提案はできないが。


↑の画像は記事と関係ありません。
posted by smdj at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

レ・キ・シ…

録画しておいた
日本・ベトナム国交樹立40周年スペシャルドラマ
「The Partner 〜愛しき百年の友へ〜」
を新幹線の中で観た。

う〜ん、こういう話には弱い。
ある程度の脚色はあるとは思うが、
歴史の授業って、本当はこういうことを学ぶことなんじゃないでしょうか。
○○○年○○○の乱、と数字と言葉だけ覚えても大した意味はない。
正解のない、そのプロセスに意味があるような気がする。

私が生まれた時には国交がなかったというのは
今思うと不思議な気がする。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Story | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜか


image-20131027111442.png沿道。
posted by smdj at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜…


今クール観はじめた
ドラマの7本目は、
日曜21時、TBS系「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」

日曜劇場の時間帯なので、とりあえず見始めた
…が、5Dプリンターが出てくるSF的ストーリーに付いていけず、
途中で断念するかも…。

大ヒットとなった「半沢直樹」の後番組としては、
少し毛色が違いするかな〜

遠藤憲一の存在が救いかな〜


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Story | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜか


image-20131026130820.pngインテックス大阪。
posted by smdj at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

Mountain Lion to Mavericks…!?

iMac Early 2009(MB417J/A)。
OS10.9 Mavericksにアップグレード(無料)
しようか、しまいか悩み中。

心配は、モデルが古いので、
・パフォーマンスと
・iDVD(Lionからなくなった)が動くか否か


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

海の上の診療所…

今クール観はじめた
ドラマの6本目は、
月曜21時、フジテレビ系「海の上の診療所」

医療系ということで見始めたが、
さすがに「月9」枠は、この歳にはきつい感じで、
数回見てやめるかも…。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Story | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

重自動車…!?

久し振りに新聞のチラシを見た。
ある自動車ディーラーの広告。

で、びっくりした。
普通の軽自動車の中古車の値段が150万とかするのだ。
「普通の…」と言ったのは、
古いモデルで例示すると、カプチーノとかコペンとか、
そういう特殊なモデルではなく、売れ筋の2BOXということ。

国産車、軽自動車の値段に近年縁がなかったので、驚いたのだ。
それで、他社の新車価格とか見ても、
150万円以上がザラで200万円近いものもある。

リッターカーの方が安いくらいで
逆転現象が起きている。

えっ、軽自動車でしょ〜
生活に密着したコンパクトな軽自動車だから
税金などが安く、各種補助金が出たりしていたのに、
150万円もしたら…。

さすがに昔のように49.8万円とは行かないでしょうが、
やはり軽自動車なら100万円未満だと思う。

排気量やサイズだけでなく、
装備や価格でも優遇、非優遇を区別しないと、
メーカーも消費者も勘違いするのじゃないかと思う。

で、今は、軽自動車は人気だから、
値引きもそんなにはないのじゃないだろうか(これは推測)

寿命が来たから、そのタイミングで軽自動車に変えるのなら
まだ意味があると思うが、
この値段では、タイミングでもないのに、
まだ乗れる普通車から、あえて乗り替える意味が理解しがたい。
維持費を加味しても…。

何か昨今の軽自動車の存在が、本末転倒のような気がしてならない。
本来の役割、位置づけを考えて、
行政が考える必要があるのではないだろうか。


※意見には個人差があります。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 19:41| Comment(2) | TrackBack(0) | Car | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

東京バンドワゴン〜下町大家族物語…

今クール観ている
ドラマの5本目は、
土曜21時、日本テレビ系「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」

「下町」という言葉に弱い。
広島生まれの広島育ちだけど、
子供の頃に観ていたテレビの影響で
東京の下町に憧れている。
風情と人情。
今は、もう残っていないのかも知れませんが…。

ベンガルと平泉成さんの存在が
「下町」感を増幅させる。

それと下町のお節介…。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Story | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

折り曲げて固定…

これを書いていて
ふと思い出したことがある。

自分が子供の頃、
腕時計のベルトに
一ヶ月分のカレンダーが印刷された薄い金属をつけている人がいた。
父もそうだったと思う。
元は一枚モノで、ベルトの幅に合わせて自分で折り曲げて固定。

金融機関などでノベルティの一種として配っていたのだろうか。

最後に、そういう人を見たのは一体いつだろう…。

当時は、あれで画期的だったのだろう。

ここでこうして書いたら、
カブとかに乗っているレトロ系の若者に流行るかも…(笑)


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする