2015年09月30日

捕らぬ竜と燕と虎の皮算用…

今さら
シミュレーション。

タイガース
2勝0敗:.5106(※)
1勝1分:.5071
1勝1敗:.5035
0勝2敗:.4965

カープ
4勝0敗:.5071(※)
3勝1分:.5036
3勝1敗:.5000
2勝2分:.5000
2勝2敗:.4929

直接対決が1試合あるので
(※)の組み合わせの可能性はない。

ということは、
タイガース1勝1敗の場合は、
カープは、3勝1分か、4勝が必要。
イコール、タイガース以外の3戦(ドラゴンズ×2、スワローズ)に
2勝1分か、3勝で、最終タイガース戦に勝たねばならない。
厳しい〜

タイガース0勝2敗の場合は、
カープは、2勝2分か、3勝1敗か、3勝1分か、4勝が必要。
イコール、タイガース以外の3戦(ドラゴンズ×2、スワローズ)に
1勝2分か、2勝1敗か、2勝1分か、3勝で、最終タイガース戦に勝たねばならない。
これまた厳しい〜

タイガースが1勝1分の場合は、
タイガースがまずスワローズと引き分けて
カープが4戦全勝。
同率で勝ち数も同じとなって、
対戦成績で勝ち越しているカープが3位。
これも難しいな〜

タイガースは、明日、神宮で
優勝目指すスワローズ戦がある。

3位確保のケースの中で、
一番可能性がありそうなのは、
明日、タイガースが負けて、
カープが2勝1敗で、最終戦を迎え、
タイガースに勝つパターン。

これも厳しく、「明日だけスワローズファン」という
他力本願だけどね〜

まあ、カープは、
福井、前田、ジョンソン、黒田の先発だろうから、
3つは勝てるかな〜
打線が打てばだけど…。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続?・ワイパーは突然に…

g36_wc.JPG以前、書いた?
突然、G36のワイパーが動く件。

実は、そのまま直っていない。
診てもらっても症状が出なかったのだ。

あれから、約2ヶ月。
私が乗っている間に再び動いたのは、
10回くらいだろうか。
週に一回くらい。

原因がよくわからない。
私の経験的には、
仕事の帰り、エンジンをかけて走り出して
5分くらいの時が多い。
気のせいかも知れないが…。

ハンドルを切ったときもあるし、
直進中でもある。
段差を超えた時もあれば、
平坦なところを走っているときもある。

突然、間欠ワイパーのように動く。
雨滴感知ワイパーではないので、
当然、天気には関係ない。

いったん強制的にワイパーを動かして、
スイッチを戻すと止まる。

ワイパーの作動自体が、
ある信号が入ると、
それをトリガーにワイパーが作動を始め
もう一度信号が入ると、
それをトリガーに停止するメカニズムなのだろう。

たから、いったん強制的に動かすと止まる。

ただ、何が原因で動き出すのか、
どこを直せばよいのかわからない。

最近、妻が運転しているときに、
ウインカーを出すと、動き出したらしい。
「左ハンドルに慣れていない人が、
ウインカーとワイパーを間違えて
曲がり角でワイパーを動かしてしまう」のと同じ状態(笑)

ちなみに、ウインカーレバーの先に
ワイパーのスイッチがあるので、配線が
そのレバーの中を通っているのは事実。

ただ、その時は、ワイパーをオン、オフしても
止まらなかったらしい。

知人を乗せていたので、大笑いされたらしい。

運転がうまいのか?
私が運転しているときに、止まらなくなったことはない。

まあ、車高が高くて、他のクルマからは見られにくいし、
クルマ好きの話の「故障自慢」ネタとしては、
ちょうどいいくらいの話であるが…。
posted by smdj at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Mercedes G36 AMG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

一番の敵は…審判!?

昨日の私のデータと違い
目の前の胴上げを阻止した。

先発野村は被安打8ながら、失点1と粘投で5勝目。
ヒース、大瀬良も凌いだ。
スワローズの二連続敬遠の四球で
代打を出された大瀬良に代わり
2イニング投げた中崎もよくやった。
中崎の28セーブは、想像以上のできだろう。

打線も二桁には届かなかったが、
ようやく調子の出てきた丸、
久々2ランのエルドレッドの本塁打。
3安打の田中を二塁においての野間の三塁打と
効率的に得点した。

途中から観たが、
カープ側の胴上げ阻止の気迫を感じた。

なんとなく投打のバランスが
少しずつよくなっているような気もする。
惜しむらくは、もう数試合早く
この状態になっていれば…。

3位のタイガースは、相手のパスボールで
サヨナラ勝ち。
ゲーム差は1.5のまま。

タイガースと0.5ゲーム差になるのが怖いのか、
審判団の???という判定が今日もあった。

まあ、スワローズが次のタイガース戦に勝って
優勝を決めてくれるでしょう。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

大勝の次の日は○勝●敗…

今日はよく観られていないが
黒田被安打4、
田中、丸の本塁打など13安打で、
3-8とカープの快勝。
久し振りに終盤ヒヤヒヤしない試合だった。

黒田は、これで二桁、10勝目。
日米通算200勝へあと8勝となった。
この目標があれば、来年も投げてくれるかな〜

九回表、本塁タッチアウトになった赤松と、
九回裏、8-1から登板した一岡が、
いきなり四球で歩かせてしまい、
飛雄馬に「プロ入り初」本塁打を浴びたのは
反省点だが…。

明日は、「マジック1」としたスワローズと
敵地神宮での対戦。
それも今年打てていない館山が先発。
胴上げだけは観たくない。

「大勝の翌日」は、惜敗のイメージがあるので、
ちょっと調べてみた。

4/11対T、○7-2 → 4/13対T、●3-4
4/19対D、○5-0 → 4/21対G、●3-6
4/25対T、○11-3 → 4/26対T、●0-6
4/29対B、○9-2 → 4/30対B、●0-1
5/5対G、○13-1 → 5/6対G、○4-1
5/8対T、○8-3 → 5/9対T、○10-0
5/9対T、○10-0 → 5/10対T、○7-2
5/10対T、○7-2 → 5/12対G、●1-2
6/12対H、○6-0 → 6/13対H、○9-3
6/13対H、○9-3 → 6/14対H、●2-7
7/1対G、○10-3 → 7/2対G、○3-2
7/3対S、○7-1 → 7/5対S、○5-2(雨天中止はさむ)
7/26対G、○5-0 → 7/28対S、○11-2
7/28対S、○11-2 → 7/29対S、●3-8
8/9対G、○6-1 → 8/11対S、●0-5
8/13対S、○9-1 → 8/14対B、○8-4
8/16対B、○7-2 → 8/18対D、●1-3
9/8対D、○5-0 → 9/9対D、△3-3
9/28対B、○8-3 → 9/29対S、???

と「5点差以上」で勝った「次の試合」の勝敗は、
8勝9敗1分けと、思ったほど負けていない。
ただ9敗の内、5敗が2点差以内の負け。
やはり「翌日に取っておけよ」と思いたくなる。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

0イニング2/3でノックアウトなのに…

「5-2、ジョンソン14勝目、
中崎27セーブ目」と書けば、
いかにも「いい試合」のようだが、
そうでもない試合だった。

タイガースに先取点を取られたすぐ後の
一回裏、丸の先頭打者本塁打、
エルドレッド、田中のタイムリーで
3-1と逆転、
先発岩崎を0イニング2/3で早々ノックアウト。
ここまではよかった。

しかし、三回裏は二死満塁から石原三振。
五回裏は、新井が打って無死二塁から、
後続が三振と凡打で追加点取れず。

七回表は、「もう代えた方がいいんじゃないか」
という感じだったジョンソンが連打を浴びて
大瀬良がイニング途中で緊急?登板。
どうにか1失点で凌ぐ。

八回表は、イニング跨ぎの大瀬良が自作自演。
ストレートの四球、安打、安打で無死満塁。
ここもどうにか後続を抑えて3-2と
ジョンソンの「勝ち」を消さずに済む。

八回裏、田中の2点タイムリー3ベースで
5-2とリードを広げ、「これで楽勝」
と思ったが。

九回表、中崎が先頭打者に打たれた無死一塁から、
そのヒーロー田中がエラーで、無死一、二塁。
ここもどうにか後続を抑えた。

見方を変えればい「粘り強い戦い」をした、
といえるかも知れないが、
本来なら、「序盤で勝負を決めて」
楽に進めないといけない試合。

このあたりが、下馬評が高かったのに、
残り数試合でギリギリAクラスを争っている
カープの危うさ。

「序盤で勝負を決めた試合」って、
シーズン通して5試合あるか否かじゃないかと思う。

残り6試合で
願うのは、
・前田、ジョンソンの最多勝
・ジョンソンの最優秀防御率
・前田、ジョンソン、黒田(9勝)、福井(9勝)の4人が二桁勝利
くらいか。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

背番号5!

栗原が戦力外通告のようだ。
申し訳ないが、それが現実で、
勝負の世界だから仕方ないと思う。

カープに残っても、
今の野手の選手層から考えると
よくて代打要員。
しかし、チャンスに弱く、
ソロホームランが多いイメージの栗原は、
あまり期待できない。

他球団に活路を見出した方が
本人にとってもシアワセでは。

背番号5は、もったいない。
それなりに活躍している二桁背番号の選手にあげたい。

33菊池
44松山
51鈴木誠也
63田中
あたりか。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑うライコネン…

昨夜のF1鈴鹿の前夜祭。
テレビ観ていて、びっくりした。

あのクールなライコネンが来た。
話した。
笑った。

よほどマシンの調子がいいのか。
決勝が楽しみ。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Formula 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

走攻守&投…

久し振り?に
プレイボールからゲームセットまで観た。
(途中F1の予選の間は、二画面の小さい方で音なしだったが…)

前田、中崎のリレーで
2-1でカープの勝利。
連敗を4で止めた。

前田、ハーラー単独トップの14勝目。
中崎は、26セーブ。

5回裏には、何イニング振りかわからないほど
久し振りの得点。
打って、走った投手前田を褒めないといけないが、
それがないと打ち崩せていない打線はやはり課題。
得点圏のランナーを残塁としてしまうことが多かった。

残り7試合の内、
苦手な
スワローズ、ベイスターズが各2試合、
ドラゴンズが1試合。

う〜ん、辛いな〜


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SUZUKA…

今週末は、F1鈴鹿。
例年より早く9月の開催。

地元マクラーレンホンダの意地を見せて欲しい。

最近はティルケ氏設計の無機質な感じのサーキットが多い
・マレーシア・セパン
・バーレーン
・上海
・アブダビ・ヤスマリーナ
など。

それよりは鈴鹿のような
地形を活かした昔ながらのサーキットが美しいと思うし、
レースを観ていても楽しい。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Formula 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NS-5000…

ヤマハが
スピーカーNS-5000を
発表したようだ。

昔欲しかった、NS-1000Mを彷彿させるデザイン。
やはり端正でカッコイイ。

ただ、とても手が出るような値段ではない…。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Audio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする