2017年04月08日

今日の赤福…

akafuku.JPG抹茶ゼリー
+キャラメルアイス
+コーラのかき氷
+Presidentのホイップクリーム
+赤福

なんと「赤福」をトッピング(笑)
けっこういける。

SodaStreamと「大人のかき氷」が活躍。
posted by smdj at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

数年安泰…!?

最近のカープ先発投手

8日、対スワローズ、岡田24歳(2年目)、自責点1○
7日、対スワローズ、加藤23歳(新人)、自責点1○
6日、対ドラゴンズ、大瀬良26歳、自責点0(チームは○)
5日、対ドラゴンズ、床田22歳(新人)、自責点3(チームは△)
4日、対ドラゴンズ、野村28歳、自責点1○
2日、対タイガース、九里26歳、自責点1○

みんな若いが、ゲームを作っている。

昨シーズン抜けたマエケン、
今シーズン抜けた黒田の穴を見事に埋めている。

他にも
福井29歳
戸田24歳(ケガで3軍)
中村恭28歳
横山25歳
とかも先発できる。

別格のジョンソンを加えると、
嬉しい悲鳴!?


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

既に…!?

scratch.JPG我が家から
あるところに向かおうと思うと
二つのルートがある。
南に降りるか、
北に降りるか。

南の方が、距離があり、信号の数が12個と多い。

北に行くと、距離が短く、信号はたった2個。
ただし、道幅が狭く、
止まって離合しなければならないことが多い。

155の頃は、圧倒的に南だった。
ゲレンデになって、北になった。
ルーテシアになってからは、半々くらい。

何が違うかというと、
北ルートは段差の微妙な歩道があり、
扁平率の低いタイヤ、ホイールだと、ガリッといく、
ゲレンデだと当たろうが、乗り上げようが、
そんなのお構いなしだった(笑)



…と、ここまで書いて、参考写真を撮りに
カメラをもってルーテシアに行って、よく見ると、
既に、ガリッとしていた(涙)
posted by smdj at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Renault Lutecia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そして僕は…

何百回、
聴き続けても飽きない、
そういう曲が、人それぞれ、何曲かあると思う。

私のそういう曲の中の一曲は、
大沢誉志幸の「そして僕は途方に暮れる」

彼のヒット曲のひとつで、
カップヌードルCMソングで、有名になった。

今でも新鮮で、飽きない…。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やはりイエローのイメージだよね〜

icb_u90.JPG引き出しに入っていた
ソニーの小電力トランシーバー
ICB-U90のセット。

携帯電話が一般的になる前、
アマチュア無線免許が不要なトランシーバーとして、
少し流行った時期がある。

やはり、ソニーのアウトドア製品と言えば、
このイエローのイメージだよね。

持ってたハンディカム用のスポーツパックも当然イエロー。

イエローモノ復活して欲しい。


単3電池3本を入れれば、恐らくまだ使えるはず…。
実験はしていないが。

携帯電話が普及したから、使う機会がなくなった。
昔は、複数台でのドライブとかで使ったことも…。


実はこれ、買ったモノではない。
20年以上前、「こんなナビがあったらいい」というテーマの募集があって、
それに選ばれて、景品としてもらったもの。

二つくらいのアイデアを書いたが、
どちらが選ばれたのか覚えていない。

一つは、念じれば、操作しなくても、行き先を示してくれるナビ。
アイデアとしては平凡。

そこまではいっていないけど、どこに行きたいと言えば、
認識するナビはできたから、ほとんど実現できているかな。

もう一つは、確率を入力して、それに応じた「遠回り」をしてくれるナビ。
ちゃんと行きたい時は、「100」、
少し(意図しない)寄り道をしたかったら、「70」とかの数字を入れる。
「10」とかの数字を入れて、超、大回りをしていくのも楽しい。
そんなナビのアイデア。
ナビの本来の目的を逆手に取ったモノ。

こんなアプリって、あるんだろうか…。
posted by smdj at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする