2017年02月18日

さすがに…

sony_tv_stand.JPG先日
iMacの前に座っていると
部屋の端の方で、少し大きめの物音がした。

行ってみると、4.5×38×910のSS400の
フラットバーが床に落ちている(汗)

今も現役のトリニトロンWEGA、
KV-32DX550とスタンドの間に
入れていたフラットバー。

元々このスタンドは、
キララバッソ(KV-29ST1と思っていたら)KV-29ST90用。
幅が合っていない。

それで、67キロもある、WEGAの重量を分散するために
ホームセンターで買ってきた、このフラットバーを入れていた。
ソニーのトリニトロンは、とにかく綺麗だったが、
その分、重い。

そのフラットバーが自然に落ちていた。
信じがたいが、少しずつずれたんだと思う。

危ないので、子供を呼んで、片方持ってもらい
スタンドからWEGAを降ろした。


中学生の頃、FM雑誌(今は存在しないカテゴリ?)に載っていた
SONYのモニター、PROFEEL PRO
そのシンプルなデザイン、その下のシンプルなスタンド。
憧れだった。
大人になったら、買うと決心した。

さすがに、PROFEELは買えなかったけど、
29インチのテレビを買う時に、そのカタチのスタンドを買った。

キャスターの上に、フレームとテーブルだけのスタンド。
当然何も入らない。
それを板張りのフロアの上に置く。
これがよかった。
好きだった。

あの頃のソニー製品のデザインは輝いていた。


さすがに、もう流用するところはないか…(涙)
posted by smdj at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック