2017年04月21日

中途半端だと思う…

誤審はあっても
やはり人が判定するのがいいと思う。

もしビデオ判定をするのなら、
すべてのプレイを対象とすべき。

ひとつのホームイン、ホームランより、
「たった一球のストライクの判定」の方が、
ゲームの流れを変えることも多い。

それなのに、ある場面だけ、
ビデオ判定をするというのは、どう考えても、理に適っていない。

するのなら、全部。
しないのなら、全部。

それがスポーツだと思う。

ただ、今の時代、いろんな画像がすぐに手に入る。
それを見れば、審判も自ら技量を上げようと
努力するはず。

私は、ハーフスイングを一塁塁審に訊かずに、
自分でジャッジする主審が好きだ。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449220257
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック