2017年05月06日

続・開かない…

hinge.JPGPS-HX500打開策のために、
ぶらりと似鳥と港南に行ってみるが、
ピンと来るモノなし。

対応1:蓋のヒンジを外し、上から置くだけにする
対応2:蓋を開いたままにできるようにする
対応3:ラックから出し、他のモノを調達し置く
対応4:テレビ自体を買い替える?

こんなところが考えられる?方法。

対応1は、樹脂製のヒンジがハメアイ公差で差し込んであるだけの構造なので、
すぐにできるが、
なんか「負けた」ような気がするので、ボツ(笑)

対応2は、3つのアプローチが考えられる。
2-1:蓋と本体の間に何か挟み、閉まらないようにする
2-2:上から何かを引っかけ、蓋が下がらないようにする
2-3:ちょうどいいヒンジを見つける

2-1は、ちょっと格好悪いし、ヒンジを強く固定しないと、
ヒンジ側が抜けてしまうことがある。

2-2は、ラックと蓋に加工が必要。
両方にフックのようなモノを着ける必要がある。
見た目、イマイチ。

2-3は、MonotaRO、Misumi、タキゲンとかも見てみたけど、
それらしいのはなく、
ヒンジ自体が特注のような感じなので、
取り付け方から考えないといけない。

対応3は、外出しにすることは容易だが、スペースがない。
一番安易な方法は得意のエレクター作戦(笑)
ただ、どこにどう置くか。

対応4は、いちおう書いてみました(笑)
posted by smdj at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Audio | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック