2017年05月15日

テレビとラジオ…

広島は
民法テレビ局が4局。
(テレビ東京系はないの?という議論はおいておいて)

そのうち一つはラジオ局が起点で、
のちにテレビ放送も始めた。

その局は、カープ戦全試合を、
試合開始から試合終了まで、
ラジオ中継してくれるカープファンにとって貴重な存在。


しかし、ひとつだけ欲を言わせてもらうと、
テレビ中継の方は、もう少し静かに実況して欲しい。
アナウンサーは、ラジオの実況もやっているので、
どうしても、ラジオ向きの過剰な実況になるのだろう。

テレビなんだから、
そんなにしゃべり続けないでもいいし、
細かい描写も要らないし、
絶叫も要らない。

観ていればわかること。

それがいい、という人もいるとは思うが、
私は、テレビ用とラジオ用の実況を使い分けて欲しい。


※意見には個人差があります。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック