2017年05月17日

「ない」!

延長戦に突入。
仮に、勝つことになれば、
ホームなのでサヨナラ勝ち。
でも、全然嬉しくないだろう。

9回表の同点にされ方が悪すぎる。
3点もリードあって、あの追いつかれ方は「ない」

一死後、安倍のエラーで一死二塁。

エラーが、絡んだとは言え、
今村も筒香にストレートの四球は「ない」
それも、最後は「歩かせた」感じ。
一発出ると同点になるランナーになる。
たとえ筒香に一発打たれても、まだ1点リード。
そして、走者はなくなる。
ここは、打たれても勝負するべき。
それも筒香の調子も、そんなによくない。

次の鈴木の守備もいただけない。
一死一二塁なんだから、
仮に安全策で、ヒットにしても、多くて1点取られるだけ。
三塁ストップもある当たりだった。

それを無理に突っ込んで、後逸。
2点取られて、さらに三塁。

次の打者に、
簡単に取りに行った甘い球を打たれて同点。


それも、「勝ち」に恵まれない大瀬良が
7回3安打、失点1に抑えて、勝ち投手の権利のある場面。

いったい何がしたいのかわからない。
筒香への四球がカープベンチの指示なら、ますますわからない。


と、書いているウチに、
10回表に与えた1点も、似たようなモノ。

先頭打者に、一岡が、
一番いけない明らかなストレートの四球。
送られた後、投手ゴロをエラー。
一死一三塁。
走られて、二三塁。

ここで、またわからない。
守りやすいと言っても、ホームゲーム。
塁を埋める意味がわからない。
これもベンチの指示なら、全然わからない。
満塁になれば、きわどい球も投げにくい。

塁を詰めて併殺打狙いなのに、
高めに投げて、簡単に犠牲フライを打たれる。

と、書いているウチに、ゲームセット。
そりゃ、負けるわ。
あんなつまらないプレイと判断のオンパレードだったら。


そういう悪い「流れ」を変えられないカープベンチが、
ダメすぎる。

スタジアムの観客には、
観戦料を半額、いや全額返金してもいい試合だと思う。

こんなことなら、もっと残業して、
テレビが観られない方がよかった。


試合結果:https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2017051703/top


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック