2017年08月11日

緒方監督、本当にもう邪魔しないでください!

わからない。

緒方監督の試合後のインタビュー。

九里の次の先発はあるかわからない…って、
そんな内容。

何言ってるの?

九里の責任じゃないよ。
選手は誰だって、その日の調子の善し悪しはある。
それを見極めて、適切なタイミングで交替させるのが
監督、投手コーチの仕事。

監督、投手コーチ以外は、全員、
もう替えた方がいいと思っているのに、
替えなかった監督の責任でしょう。

調子見て、スパッと替えて、
勝ち投手にはならなくても、
リリーフ陣が頑張ってチームが勝って、
九里には、次に備えて、練習すること、
と言えば済むこと。

リリーフも追いつかれてから、1イニング投げるのと、
4点差がある時点でバトンをもらい、
2イニングずつ投げるのでは、
後者の方が明らかに負担は少ないはず。

野手もあれだけ点取って、
あれだけ打たれて、
なぜ替えないのか、不満に思っているから、
攻撃にしても、守備にしても、
いつものチカラが明らかに出ていない。
それを発揮させるのが、監督の仕事なのに、
反対のことをして、どうする?

そんな簡単なことがどうしてできないのか、
私にはわからない。

そして、それを選手の責任にする。

最悪の上司です。

いなくても、コーチ以下で十分、カープは勝てますから、
もう本当に邪魔しないでください。


試合結果:https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2017081003/top


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 07:27| Comment(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。