2017年08月06日

微妙な差が、どうしても気になってしまうんです(笑)

iTunesに
CDを取り込むと
ディスクのTOCの情報から
Gracenoteに自動的に問い合わせて、
アルバム名、アーティスト名、曲名などの情報を持ってくる。
(ディスク自体には、そういう情報を持っていない)

それは、ありがたいし、
iTunesも悪くないのだけど

同じ曲が「微妙」に違うタイトルで取り込まれることがある。

オリジナルのアーティストのアルバムだけど、
・オリジナルアルバム、と
・ベストアルバム
で違ったり、

カバーアルバムだと、
・アーティストAのアルバム、と
・アーティストBのアルバム
で違ったり。

ある程度のガイドラインはあるのだろうけど、
最終的には、人間が入力していることだろうから、
細かい差はどうしても避けられない。

「差」と言っても
・スペースや、括弧、記号が全角と半角で違ったり
・「ラブ」と「ラヴ」の違いだったり
・英単語だったら、大文字だったり小文字だったり
・サブタイトルの前にスペースがあったり、なかったり


データベース的に物事考える人なので、
こういう微妙な差が、とても気になる(苦笑)

体勢には関係ないのだけど、
「同じモノ」は「同じモノ」と識別したい。

ときどき、iTunesの表示を
「曲」にして、「名前」で並び替え、
直している(苦笑)


最終的に参考するのは、アーティストの公式サイトの情報。

ただ、それでも、
カバーしているアーティストで違っていることがある。
そういう場合は、オリジナルのアーティストの表記に合わせる。

まあ、どうでもいいけど、
私は、そういうヒトです(苦笑)

マクロなことは、まず気になるけど、
こういうミクロなことも、気になる…


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 09:19| Comment(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

アルバムシャッフル…

iTunesや、
iPhoneのミュージックの機能に
欲しいと思うのが、
ディスクシャッフルというもの。

通常のシャッフルは、曲単位。
プレイリスト、アーティストなどで分けることができるが、
曲単位でシャッフルされる。

できれば、「アルバム単位でアルバムの曲順」で、聞きたい。
でも、ある程度の「ランダムさ」も欲しい。

それを叶えてくれるのが、ディスクシャッフルという機能。

CDがカーオーディオの主流だった頃は、
トランクにチェンジャーを着けて、
6枚とか、10枚とかCDを入れていた。

ヘッドユニットには、2種類のランダムが用意されていた。
曲単位とディスク単位。

あれと同じ考え。


…と思って、よく見たら、
iTunesには、アルバム単位のシャッフルがあった(汗)
「制御」のメニュー。

昔はなかった気がする…。

iPhoneでは、見つけられない。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

テンキーがない…

without_tenkey.JPGMacは、もう何十年と使っているけど
テンキーがないキーボードを使うのは
昨秋買ったiMac 5Kが初めて。

それまでは、CRTのiMac時代のキーボードを
本体が変わっても続けて使っていた。
付属キーボードは、箱に入れたまま(苦笑)

テンキーの有無だけではなく、
ストロークのある、キーボードが好きだった。

でも、iMac 5Kからは、
付属のBluetoothキーボードを使うことにした。

やっと、テンキーがないのと、
この浅いストロークに慣れてきたところ。
posted by smdj at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

PRAMクリア…

mac_keyboard.JPG数日前、iMac 5Kが
数時間後、スリープから復帰しなくなった。
仕方なく、強制終了。

何度か続いたので、PRAMクリアをしたら直った。

再起動して、Command+Option+P+R
posted by smdj at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

揃う…

私は、
いろんなもの、いろんなことが
「揃う」というのが好きなので、
困る?ことがあります。

この頃、iTunes、iPhoneで主に聴いているのは、
「再生回数10回以下」というスマートプレイリストです。

つまり、これまであまり聴いてこなかった曲、
新しいCD(中古含む)が中心になります。

iTunesやiPhoneでは、再生回数が共通で、
それがカウントされています。
その数字を検索条件にして、
自動的に更新されるプレイリストを作っています。

これが、ひと通り終わると、
最少ラインがここに揃います。

「だから、なんなんだ」ということですが、
そういう状態が好きで、落ち着くので、
仕方ないです(苦笑)

ちなみに、現時点で、3.6日分の曲があります。
ただ、この3.6日分というのは、すべて1回ずつ聴いた場合の日数で、
まだ、何回も聴かないと、10回に達しないものもたくさんあります(汗)


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

アップル病…2

manuals.JPGこの前アップル病について
書いたが、
他にもあると思うアップル病。

それは、電気製品を買っても
取扱説明書をあまり読まなくなること。

年齢のせいもあるだろうけど、
直感的に操作できるアップル製品を
多用していると
そういう癖がついてしまうのではないかと思う。
posted by smdj at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

アップル病…!?

microwave.JPGアップル製品を
長年使っていると、
やはり、そういうUIを当たり前と思ってしまう。

例えば、この某社の電子レンジ。
液晶画面に選択肢が表示されているので、
思わずそれに触ってしまう。

でも、選択できなし、動かない。

下のダイヤルやスイッチを押す必要がある。
液晶は単なる表示。

何度使っても、液晶を押してしまっている。

何でも直感的に操作できると思い込んでいるアップル病かな(笑)
posted by smdj at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

無理じゃない…!?

idvd_ok.JPGもう一つの課題。
iDVD。

プレビュー画面で乱れていたので、
ダメだな〜と思っていたのですが、

試しに、ディスクに焼いてみました。
そしたら、ちゃんと映っていました。

よくわからないけど、使えないことはない!?

iDVDというか、OSの動画再生関係の問題?
posted by smdj at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

無理なのか…!?

idvd_preview.pngiMac 5Kになって
前のiMacから諸々移行した。

これまで、iMacを買い替えたり、
OSをアップデートしてこなかったのは、
iDVDを使い続けたいから。

それが、移行しても、iDVDのアイコンが残っている。
起動もする。

できるじゃん、と思っていた。

ドライブの問題も、それなりに解決して、
これなら、と思っていた。

それで、実際に試してみようと思った。
iMovieでとりあえず簡単なムービーを作って
iDVDに持って行った。

プレビューすると、↑のように
幅1/4くらいに縮められたモノトーンの画像。

う〜ん、Sierraだと、やはりダメなのか…。
posted by smdj at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

ホッケーゲームのよう…

airpad.JPGiMac 5K付属の
Magic Mouse2に、
以前のMagic Mouse用に買っていた
パワーサポートのAirpad Soleの残りを貼って、
Airpad Proの上を走らす。

いや〜、やはり快適!
posted by smdj at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする