2017年10月15日

資格とは…!?

高齢者による
逆走や急発進などが問題になっている。

そもそも、運転は「免許」という「資格」が与えられている。
学科、実技などの試験をクリアして、
それだけの能力があると認められているから免許が与えられている。
取得時にあれだけのことを課しておきながら、
失効ルールがユルユルなのは、バランス悪い。

高齢になり、それがクリアできないのなら、
失効にするのが、一番理に適っているのではないか。

装置を付けて逆走や急発進などを検知するというのなら、
そういうモノを借りないと
判断ができない医師の存在を認めることと
全く同じことだと私は思う。


※意見には個人差があります。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 17:57| Comment(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

カマキリ…

mantis.JPG家の外で
カマキリを見つけた。

目が合った…!?
posted by smdj at 22:11| Comment(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

「伝わる」ということ…

高速道路を走っていて、
う〜ん、と思うのは、
補助的な標識、看板のようなモノの
文字の多さとメリハリのなさ。

例えば、この次のサービスエリアで給油しないで
○○方面に行くと、
当分ガソリンスタンドがないというような内容が書いてある。

細かい文面は覚えていないが、けっこうな文字数になる。

そんなものの、時速100キロで走行している車からは
読めないと思う。

何度か通る人なら、回数を重ねて、
伝えたいことの全容を把握できるかも知れないが、
そういう人には、既に必要のない情報になっているはず。

初めて通る人に一度で伝わらないと意味がない。


緑色と白色の2色しか使えないのかも知れないが、
単調な色で、文章書かれても…と思うモノが多い。

本当に「伝えたい」という気持ちがあるのだろうか。

伝えたいのなら、キーワードとなる部分の色を変える、
文字サイズを変える、などをすれば、
そのキーワードだけが目に飛び込み、何を伝えたいのかわかる。

そういう、当たり前の工夫をしないのだろうか。

単に不思議…


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:32| Comment(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

スマートじゃないEX…!?

新幹線のぞみの
エキスプレス予約が「スマートEX」として
iPhoneのWalletに対応したと思って喜んた。

でも、よく見ると、
今までのお得な料金は、従来のエキスプレス予約のみで、
スマートEXには適用されないみたい…。

単に、スマホでSuicaで乗り降りできるだけ?

いや〜、我々ユーザーが望んでいるのは、
そうじゃないんです。

JR東海とJR東日本と、
いろいろな利権が絡んでいるのはわかっているけど、
エキスプレス予約のプライスで
スマホで、Suicaなどとシームレスに乗換がしたいのです。

あまりにも「お茶を濁した対応」で唖然。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 09:46| Comment(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

方眼好き…!?

基本的に素直じゃないので、
変わったモノが好きなんだと思う(苦笑)

学生時代のノートは、
普通の罫線ではなく、
5ミリとか3ミリの方眼紙を使っていた。

いちおう?理系なので、
グラフを書いたり、図を書いたりするのにも
ちょうどよかった。

かと言って、その方眼のマス目に、
綺麗に文字を入れる人ではない…(苦笑)


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 15:45| Comment(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

同じ価値なのに…

コンビニで
Suicaを使おうと思っても、
一部のサービスなど、使途に応じて、使えないケースがある。

店舗サイドにはそれなりの理由があるんだろうけど、
どうもしっくり来ない。

一般のお客の感覚だと、
「お札なら売ってくれるのに、
硬貨だと売ってくれない」
それと全く同じだと思う。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 21:27| Comment(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

抜け道通るなら…

あまり広くない「抜け道」を通る人は、
私の感覚では「近道して、急ぎたい」人。

それなのに、タラタラ走っているクルマの後ろに着くと、
「そんなにゆっくりでいいのなら、わざわざ抜け道通らずに、
王道の本線を走ったら…」と思う。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:24| Comment(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

理屈はわかるが…

高速道路の渋滞の解消は、
車間距離を取ることだと、
学生を並んで立たせて実験しているニュースを
観たことがある。

車間距離が短いと、
ブレーキで、渋滞が後方に「伝播」することは理解できる。
そのメカニズム自体は否定しないが、
大事なことがわからなかった。

ドライバーはみんな、
したくて車間距離を詰めているわけではない。
前が詰まっていて、渋滞にはまり、
仕方なく車間距離が詰まっている。

無用に開ければ、
割り込まれる、という心理も当然働く。

車間距離が広ければ、
表示される渋滞の長さも、必然的に長くなる。
それを見れば、
さらに少しでも先に進みたく思い、詰めたくなる。

いったん渋滞した後から、車間距離を広くとれ、
というのは、机上の空論に近い気がする。

そもそも、なぜそこに渋滞が発生しやすいか、
そこにもっとお金を使う必要があると思う。
自然渋滞にしろ、事故多発地点にしろ、
注意喚起や取締だけではなく、構造的な根本的な対策。

各論であるクルマ自体の燃費向上より、
そちらが大事では?と思う。
渋滞による経済損失、エネルギー損失は、相当なものだ。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 13:30| Comment(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

若者がクルマから離れているのではなく、クルマが若者から離れている…

「若者のクルマ離れ」
と言われるけど、

それは若者のせいなのだろうか。
私は、クルマ自体に魅力がないんじゃないかと思う。


例えば、若者に支持されるデザイン家電、生活雑貨。

・シンプル
・ナチュラル
・基本性能重視
・オシャレ
・オーソドックス
・アナログ
・適度な手動感

こんなキーワードがパッと思いつく。


果たして、今売られているクルマはどうだろうか。

どう考えても、
すべてにおいて、正反対。

若者が離れているのではなく、
クルマメーカーが若者をわかっていない。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:48| Comment(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

…ない…

久しぶりに
乗合バスに乗って、
そして座れなくて、えっ?と思った。

カバンを置こうと思ったら、網棚がない。

今頃何言ってるの?かもしれないけど、
自分としては驚いた。

不審物対策?
置き忘れ防止?
車輪コスト削減?

座れない人には、網棚あると、
かなりありがたいんだけど…。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 19:53| Comment(0) | Monologue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする