2017年03月25日

独壇場を許すな…

いよいよF1シーズン開幕!

いい歳して、今年も
Formula 1R - Formula One Digital Media Limitedで、
ピットスタッフ気分(笑)
posted by smdj at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Formula 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

怒濤の追い上げ…

オフシーズンなので
フジテレビNEXTを解約したつもりだったが
できていなかった(汗)

できていないならと、ついで?に
F1 Legendを観ています。

観たのは、1988年の鈴鹿。
マクラーレンホンダのセナが
スタートに失敗しながら、
怒濤の追い上げで、トップチェッカー。
プロストに勝ち
年間チャンピオンを決めた語り草のレース。

やはり、セナは偉大だ。


当時は地上波で放送していて
その年の鈴鹿は、恐らく20時からの放送だったと思います。

その時、私は長期入院中でした。
だいぶよくなっていたので、その頃は6人の大部屋。
病棟の消灯は21時。
当然、消灯時間に、レースが終わっているわけなく
看護師さんの目を盗んで、こっそり観ていました(苦笑)

ベッドの上で、興奮したレースでした。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Formula 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

2カー体制って…

最終戦
アブダビGP
2位チェッカーだったが
ロズベルグがF1チャンピオンになった。

ハミルトンより、ロズベルグを応援しているので
やっと…よかった、という感じ。

それにしても、ハミルトンがゆっくり走っていたのは
みっともなかった。
自分がチャンピオンになるために、
2位のチームメイトを
他のチームのドライバーに抜かせるため…。

他チームを抑えたいならわかる。
同じチーム間で、それはないでしょう。
そういう発想が出てくる時点で、
今の2カー体制は、破綻していると思う。

とにかく、純粋に速く走った人が勝つ、
そういうレースが見たい。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Formula 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

どこへ向かうのか…

面白くするために
F1のセーフティカー後の
スタートをスタンディングにするという
話が進んでいるとか…。

意味がわからない。

昔はレッドフラッグで止めて、
当然スタンディングで、再スタートだった。

セーフティカー先導だってインディとかからの輸入?

スタンディングスタートだったら、
セーフティカー要らない。


これ以外も
とにかくレースとして本質を失っている。

我々が見たいのは、
速いドライバー、
速いマシンが
速く走ること。
そのために、各ドライバー、チームが切磋琢磨すること。
たった、それだけのこと。

ハプニングやギミックで、
番狂わせが起こることを期待しているのではない。

少なくとも私は…。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Formula 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

タイムロスをする設計…

近年のF1で聞く
トラックリミットのルールはイマイチだと思う。

あるラインを超えて、コース外を走ったら、
その周のタイム取り消しとか、○回超えるとペナルティとか。

以前は、そんなことなかった。
以前のコースは、コース外を走ると明らかにタイムをロスするので、
コース外をあえて走るドライバーはいなかった。

つまりは、コースの設計、改修が災いになっているのではないか。

21世紀以降に造られたサーキットに多い。

もちろん、安全を考慮する必要はある。
しかし、それでレースとしての醍醐味を残した上でのことだと思う。

トラックリミットのルールを作るより、
「コース外に出たら、タイムロスをする設計」に変えるというのが
本質的な対応だと思う。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Formula 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

ルノーRS16…

ルノーオーナーの
ひいき目も十分にあると思うけど、

ルノーF1の2016モデル、RS16の
イエロー&ブラックのカラーリングはカッコイイと思う。

レースリザルトは、
マグヌッセンが一度だけ入賞と、苦戦しているけど…。

今日のベルギーGPは、予選12位からのスタート。
入賞してくれればと思う。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Formula 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

強いと…

「新しい人」が出てくると
応援してしまうけど、
強くなりすぎると、
あまり好きでなくなってしまう傾向があるのかも知れない。

例えば、F1ドライバー
・M.シューマッハ
・アロンソ
・ハミルトン
・ベッテル
など。
デビューした当時から、
徐々にその見方が変わってきた。

強くなっても、速くなっても
好きさが変わらなかった
アイルトン・セナは、何が違うのだろうか…。

今週末は、バクー公道コースで初開催の
ヨーロッパGP。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Formula 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

やはりモナコ…

今週末は
F1モナコGP。

やはり、モナコは観る側にとっても違う。
ドキドキするね〜

F1見始めた頃から、ずっと開催されていて、
コースも変わっていないのって、モナコくらいじゃないのかな〜


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Formula 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

やはりセナ…

Motorimoda
アイルトン・セナ・コレクションの
取り扱いを始めるようです。


↑の画像と記事は関係ありません
posted by smdj at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Formula 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

久し振りに…

久し振りに
メルセデス以外のドライバーが
ポディウムの真ん中に立った気がする。

メルセデスのロズベルグとハミルトンが
オープニングラップに絡んで早々にリタイヤ。

あれは、ハミルトンが強引だわ、が私の見解。

そのチャンスに、
2年目、18歳のマックス・フェルスタッペンが史上最年少で優勝。
トロロッソからレッドブルに変わって初戦。

最後の10周は、ライコネンを抑えきった。

久し振りに、新鮮なレースだった気がする。

2位に入ったライコネンが
ランキング2位になったのも、
ワタシとしては嬉しい。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Formula 1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする