2017年04月27日

どうにか、勝ち越し…

out.JPG薄氷を踏むような
試合に勝って、ジャイアンツに勝ち越し。
終わってみれば、3試合とも1点差ゲーム。

亀井のレフトフライを
ホームでタッチアウトにした松山のプレイが大きかった。
足が入るより、上体に先にタッチしているように見えたので、
ジャッジ通りの判定でよかった。

しかし、たった4安打で、
得点したイニングも
ヒット+ヒット+犠牲フライ+犠牲フライ
と、犠打のよる。

このところのカープは、決定力に欠ける。

投手陣はそれなりに抑えている。
打線の奮起を期待したい。

開幕直後の10連勝が
出来過ぎだったのかもしれないけど…。
posted by smdj at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

これで、いい…

試合開始前に
いいね、と思ったことがあった。

カープのスタメン、7番サード、西川。

そう、一昨日のスワローズ戦で、
今季初打席の初球、勝ち越しツーベースを打った
あの西川龍馬。

一年目の昨シーズンから、
非凡なバッティングを見せていた。
打球の速さが違う。

今日の相手が右の菅野というのもあるだろうけど、
「活躍したから出番を与えられる」
という当たり前のモチベーションアップの方法。

結果、今日の試合、
打っても、打たなくても、
勝っても、勝たなくても、
評価したいポイント。


↑の画面と記事は関係ありません。
posted by smdj at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

中途半端だと思う…

誤審はあっても
やはり人が判定するのがいいと思う。

もしビデオ判定をするのなら、
すべてのプレイを対象とすべき。

ひとつのホームイン、ホームランより、
「たった一球のストライクの判定」の方が、
ゲームの流れを変えることも多い。

それなのに、ある場面だけ、
ビデオ判定をするというのは、どう考えても、理に適っていない。

するのなら、全部。
しないのなら、全部。

それがスポーツだと思う。

ただ、今の時代、いろんな画像がすぐに手に入る。
それを見れば、審判も自ら技量を上げようと
努力するはず。

私は、ハーフスイングを一塁塁審に訊かずに、
自分でジャッジする主審が好きだ。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

サドンデスなんですよ…

やはり緒方カープの
継投は理解できない。

「1イニング目をピリシャリと抑えた
次のイニングの今村」は、
いつも打たれる。

それなのに、延長10回、
懲りずにイニング跨ぎ。

案の定、打たれ、四球連発と、
せっかく追いついたゲームを台無しにした。

その時点で、残ったリリーフは、
先発要員の九里を除いて、
薮田、中田廉、ブレイシア、飯田、一岡と、
5人。

あと3回を5人で投げればいい。
いざとなったら、九里を使ってもいい。

何度も言うけど、
10回を凌がないと、その先に12回はない。

リリーフ温存しても、
そこまでに点とられたら終わり。

ルール、わかってますか?
緒方さん。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

油断している…

タイガース相手に
カード負け越しはないわ。

九里は、よく投げた。
四球は、多かったけど、
7回2/3,失点2は、合格点。

初回の攻撃。
調子よくない能見。
一死満塁で、犠牲フライの1点で終わった時に
いやな予感がした。

悪いときのカープのパターン。
チャンスをことごとく潰して、
好投の先発を見殺し。
そういう予感が的中した。

攻撃陣に、「いつでも、点は取れる」
そういう慢心を感じた試合だった。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

やはり、わからない…

このまま勝ちそうだけど
緒方カープの采配はわからない。

7-0と大量リードした、4回表。
この回1点取って、さらに二死一塁、走者エルドレッド。
打順なら、今季初スタメンの天谷。
初回に、期待に応え、2点タイムリー安打。

相手投手は、先発の右から
二番手の左に替わっている。

相手が、左投手に替わったからといって、
今日殊勲の天谷。

それも、長打で一気にホームインが
期待できない走者エルドレッド。

そこで、なぜ、代打、堂林?
結果ともかく、ここで替えられる
天谷の気持ちを考えないのだろうか?

守備だって、天谷の方が数段上。

活躍しても、継続して使ってもらえない
というのは、モチベーション下がる。

モチベーションを上げるのが、
監督の一番の仕事だと思うんだけど…。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

喜んでいいのか…!?

打ち勝ったからいい…!?
そういう問題じゃなく、
緒方カープの継投はやはりわからない。

逆転し、3点リードした後、
ヘーゲンズ投入まではいいとしても
安打→四球→安打
のところで交替でしょう。
インフルエンザで出遅れ、今季初マウンドの試運転。
ここで、今日の「馴らし」は終わりでよかった。

でも替えず、その後も、
→安打→安打
と打たれ、一死も取れずに、同点にされる。
「見切り」が遅すぎる。

その「流れ」を断ち切った中田廉は、よかった。
今季調子いい。

でも、あの他人が招いたピンチでの緊急登板で、
「次の回も」は、ないでしょう。

案の定、ピンチを招く。

藪田が抑えて、結果オーライだけど、
観ていて、ちぐはぐな継投。

野村に「勝ち」つかなかったし…。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

数年安泰…!?

最近のカープ先発投手

8日、対スワローズ、岡田24歳(2年目)、自責点1○
7日、対スワローズ、加藤23歳(新人)、自責点1○
6日、対ドラゴンズ、大瀬良26歳、自責点0(チームは○)
5日、対ドラゴンズ、床田22歳(新人)、自責点3(チームは△)
4日、対ドラゴンズ、野村28歳、自責点1○
2日、対タイガース、九里26歳、自責点1○

みんな若いが、ゲームを作っている。

昨シーズン抜けたマエケン、
今シーズン抜けた黒田の穴を見事に埋めている。

他にも
福井29歳
戸田24歳(ケガで3軍)
中村恭28歳
横山25歳
とかも先発できる。

別格のジョンソンを加えると、
嬉しい悲鳴!?


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

今年も相変わらず…

カープ緒方采配は
やはりわからない。

新人初登板の床田は、よく投げた。
「勝ち投手」の権利はなくても、
6回投げきったところで
気分よく、降板してもらえばいい。

それも7回、打たれている大島からの打順で
同じく、打たれているゲレーロにも回る。

「とりあえず、よく投げた」でよかった。

案の定、ピンチを招いて、
今村に交替。

今村は高めのボールで、犠牲フライを打たれ
その時点で「負け投手」の立場。

とにかく、床田には、気分よく終わってもらうのが
何よりなのに…。

9回に、ビデオ判定で、追いついて
勝ち負け関係なくなったけど…。



12回表、會澤がの併殺打で、
「勝ち」がなくなった時点で、テレビの前を離れた。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

練習しましょう…

開幕戦から
緒方カープの下手な継投全開(苦笑)

どう考えても、調子悪く、
悪天候に弱く、
守乱もあり、心が乱れているジョンソンに
投げさせすぎ。

誰が見ても、5失点の3回で交替でしょう。
続投させても、誰にもメリットがない。

点差が広がり、投打とも悪循環。

調子と心を見て、
もっと早く変える「練習」をしてくださいね。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする