2017年10月05日

残念…

石井コーチと
河田コーチのカープ退団は
とてもショックだ。

本当に、それなりの理由があるのかも知れないが、
「監督がアレだから…」と思ってしまうのは、
監督の人徳のなさなんだろうな〜

石井さんは、次期監督でもいいと思っていたのに…。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 22:10| Comment(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

私的ベストナイン予想…

ごく私的ベストナイン予想。

投手:菅野(巨)
これは個人成績から仕方ないだろう。

捕手:會澤(広)
規定打席に達しているのは、小林(巨)、中村(ヤ)のみ。
規定打席以下だが、打率2割7分と、リード面で會澤。

一塁:ロペス(De)
これも個人成績から仕方ないだろう。

二塁:菊池(広)
打率こそ2割7分台だが、あの守備を含めた貢献度、今年こそベストナイン。

三塁:宮ア(De)
今年ブレークした安部(広)もいい線いっているが、やはり宮アか。

遊撃:田中(広)、
ライバルは、坂本(巨)、京田(中)くらいだが、
出塁率、盗塁数、あの得点力からしたら、今年こそ田中。

外野:丸(広)+鈴木(広)+福留(神)
丸は文句なし。
負傷途中離脱した鈴木だが、
それでも、十分上位の成績を残していて貢献している。
3人目は、勝負強さで福留。

カープらから、
・會澤
・菊池
・田中
・丸
という投手を除くセンターライン
そして、
・鈴木

タナキクマルセイヤ+ツバサ

こんなところでどうだろう。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 13:42| Comment(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

やはり、ダメ…

やはり、
これを「CSを睨んだ戦い」、
そのための采配とは思えない。

「勝ち」には恵まれてはないが、
今季多くのゲームを作り、
チームの勝利に大きく貢献してきた野村に
「二桁勝利」を与えないといけないゲーム。

それが、チームの士気に繋がる。

それなのに、舐めたような先発野手起用。
「押し出し」二つで、ようやく先制。

それはまだしも、
野村に「勝利投手」の権利がある場面に
ブレイシアの投入。

わからない。
案の定、簡単に追いつかれて、
野村の「勝ち」が消える。

それも、野村があれだけ丁寧に抑え続けた
ゲレーロの一発。

それでも、まだ、チームが勝てば救われるが、
「ここで使わなくても」という場面で、
2年目の高橋樹を使い、サヨナラ負け。


カープサイドには、
何一つ、メリットのなかった試合にしか思えない。


とても、CSが不安…。


試合結果:https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2017092402/top


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 17:36| Comment(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

ダメなモノはダメ!

これが緒方監督の言う
「CSを睨んだ戦い」???

今までと変わらない戦いをして、
勝ち続けること、
それが、私が思うCSを睨んだ戦い、だと思う。

それも、CSで対決する確率の一番高いタイガース。
「カープは強い」と思わせないといけない試合。

それどころか、
「カープ大したことない」と思わせただけの試合。

勝利にこだわり、先発大瀬良も早く変えるべき内容。
攻撃も初回以外は、やる気感じない。
追いつかれ、逆転され、
みんなバランス崩して、何一つ、意味がない。

2連覇しても、やはりダメな采配は変わらない。

あと二回攻撃もあり、もし逆転しても結果は同じ。


試合結果:https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2017092104/top


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 21:05| Comment(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

次の話題はMVP?

優勝も決まり
MVPは、どうなるのだろうか。


投手は、勝利数でいうと、
薮田と岡田が多い。
しかし、薮田は、リリーフでの勝利も多く、
圧倒的な結果の投手はいない。

野手で、規定打席に達しているのは、
田中、菊池、丸、鈴木誠也、安部。

後半30試合近く残して、
怪我で離脱した鈴木誠也。
あのペースで、シーズンを終えていたら、
文句なくMVPだったと思う。

それでも、その時点でも、26本塁打、90打点、
そして打率.300、盗塁16。
途中離脱した選手でも、MVPありではないだろうか。

田中、菊池、丸は、誰にあげてもいい。

田中は一番打者として、大量得点に貢献した。

菊池は、いいところで打ち、送り、そして、守る。
菊地の守備で勝った試合、何試合もある。

丸は、勝負強いバッティングで
チームを引っ張った。

打撃で選ばれがちな野手のMVP、
そこに守備の要素も入れて、個人的には、菊池を選びたい。


カープ以外で、怖いのは
ジャイアンツの菅野。
さらに勝利に重ねると…。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 17:27| Comment(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幻のチケット…

20170917_carp.JPG半券が切られていない
9月17日のカープ対スワローズの
チケットですが、それが何か…(苦笑)
posted by smdj at 11:01| Comment(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

雨天中止の時には、振替試合の優先権を…

マツダスタジアムの
カープのホームゲーム雨天中止時の
チケットの扱いについてちょっと思う。

市民球場時代のように毎試合空席があるなら、
現状の返金対応でいいと思う。
しかし、今のように、即完売、入手困難となれば、
その対応では、納得できない。

苦労して手に入れたのに、
雨のせいで、またゼロにリセットされる。
次に手に入れられる保証がない。

中止時には、振替試合の全く同じ席を買う権利を提供し、
期間内にその権利を行使しなかったら、
一般に売り出す、というのが、
理に適っていて、納得度が高いと思う。

座席指定が難しければ、
中止チケットを持っている人には、
振替試合のチケットを先行発売するのでも、
まあ我慢できる。

もちろん、振替試合の日は、
都合が悪い人はいると思うが、
まずは、機会を与えることだと思う。

システム変更などの必要性があるが、
今の人気で、雨の可能性がある屋外球場であれば、
それくらいの配慮は必要だと思う。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 20:18| Comment(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

共に3勝1敗くらいでお願いします!

jackson_smile.JPGジャクソンスマイルも
カピバラリレーも出て、
3連勝に終わったナゴヤドームでの
ドラゴンズ戦。

結果は3連勝だが、
これから、CS、日本シリーズに向けて
不安になる3連勝だった。

攻守ともミスが多く、
チャンスも多く逃した。


とは言え、とりあえずの問題は、
個人的に、昨年の無念さを晴らすために、
17日に胴上げになるかということ。

現在マジック5。

16日までの日程は

カープ:DeDeDeS
タイガース:GGGD

17日をマジック1で迎えるためには、

カープ4勝&タイガース4勝
カープ3勝1敗&タイガース3勝1敗
カープ2勝2敗&タイガース2勝2敗
カープ1勝1敗&タイガース1勝1敗
カープ0勝4敗&タイガース0勝4敗
(面倒なので引き分けは考えない)

共に3勝1敗くらいがあるのではないかと思う(笑)
posted by smdj at 23:17| Comment(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

入れたら、使おう…

よくわからないのは、
今、唯一ベンチ入りしている
サウスポー佐藤祥の使い方。

カープの左投手不足、
特にリリーフ陣の不足は明らか。

しかし、それなりの期間ベンチ入りさせている割に使わない。

大量リードでも、使わない。
左のワンポイントとしても使わない。

いったい何がしたいのかわからない。

使う気がないのなら、
もっと、若手をベンチ入りさせた方が意味がある。

接戦でも、セーブシチュエーションでもないのに、
佐藤使わず、勝ちパターンの投手を使い、
消耗させる意味がわからない。

左打者一人だけ、でもいいから
少しずつ使っていけばいいのにと思う。

昨日の試合も、8、9回は4点差。
遠藤、松井雅、京田、亀澤、高橋周は、左打者。
一人くらい投げさせたら…。



と、思っていたら、今日、登録抹消。

いったい何を考えているのかわからない。

↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 13:41| Comment(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

「過去」と戦わずに、「今」と戦おう!

緒方采配は、
「今」と戦っているのではなく、
「過去」と戦っている。

そういうふうに思う。

その日、その時の、状態、調子、状況ではなく、
(数分前を含めた)過去の状態、調子、状況を見ている。

もちろん、「正解」のない未来のことを判断するには、
過去の情報は大事なこと。

それは否定しないが、それと同じくらいか、それ以上に、
その時の、その瞬間の情報も大事。

そして、それが一番わかるはずなのは、
テレビやスタンドから観ている私たちではなく、
カープベンチに座っている人。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 10:48| Comment(0) | Carp/Baseball | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする