2017年10月16日

ソニーのグリス…

sony_grease.JPG珍しい?モノが出てきた。

ソニーブランドのOリング用グリス。

壊れて、既に捨ててしまった
ハンディカム用のスポーツパック開閉部の
Oリング用。

未開封、未使用(苦笑)
posted by smdj at 20:47| Comment(0) | Visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

プロジェクタのススメ…!?

projector.JPG暫定的?な
モバイルプロジェクタ対策。

昼間は元々ダメだとして、
夜になると十分使える。

ただ、ちょっと不満な点が…。

ひとつは、当然だがリモコンがないこと。
ソースのBDレコーダー
音響のAVアンプは、リモコンがあるからいいが
プロジェクタには、リモコンがない。
起き上がって切るのが辛い…。

もうひとつは、
心地よく寝転がって観られるので
途中で眠ってしまうこと(苦笑)


フツウにテレビを買おうと思ってる人、
ありますよ〜
小型プロジェクタ天井投影作戦(笑)
posted by smdj at 22:02| Comment(0) | Visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

ポストに固定した…

clamp.JPGモバイルプロジェクタを
固定したクランプ。

カメラなどを固定する際、
ネジだけを回せないので、
本体またはクランプを回さないといけないけど
値段からしたら十分でしょう(笑)
posted by smdj at 08:12| Comment(0) | Visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

恒久?対策の跡…

waste.JPG壊れたトリニトロンWEGAを動かして
モバイルプロジェクタ化した後の
ガジェット?の残骸(本体のみ)

・アイオーデータの地デジ/BSチューナー
 (HDDを接続すると録画もできる)
・HDMIをコンポジットのピンジャックする変換器
 (BDレコーダーにピンがない)
・(実はAirMac Extremeをイーサネットコンバータにしてから使われていなかった)
 300MHzのWi-Fi親機(イーサネットコンバータにしてた)
・(実はあまり使われていなかった)iPhoneをリモコンにする
 iRemoconの旧モデル


他は今のところ使い途がないけど、
iRemoconだけは、何か使えないか考えようかな〜


やっぱりバカだね(苦笑)
posted by smdj at 11:28| Comment(0) | Visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壊れたテレビの恒久?対策…

epico_fitting.JPGこれがテレビ対策
いちおう?の恒久?対策。

65キロもある、壊れたテレビをどうにか別室に運び、
そこへ、部屋の反対にあったエレクターシェルフを移動し、
そのポストに、
クランプタイプのホルダー(新規手配)を使って
プロジェクタを固定した。

程度な投射位置、サイズのためには、
このくらいの位置にプロジェクタを配する必要がある。

それに、今まであった
・HDMIの手動セレクタ
・光デジタル端子と同軸デジタル端子の変換器
を使った。
アンプの入力と、セレクタ、2つの手動切り替えが必要だが
ブルーレイディスクレコーダーと
Apple TVの両方を使えるようにした。

うーん、やっぱりバカだね(笑)



プロジェクタが壊れるまでの繋ぎだね〜
posted by smdj at 10:31| Comment(0) | Visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

壊れたテレビの暫定?対策…

epico.JPG寝室のテレビ問題
進展?ないまま、iPadでの視聴が続くので
実験をしてみる。

以前買った、iPhoneを2台重ねたくらいの大きさの
モバイルプロジェクタを引っ張りだしてみる。

バッテリー内蔵だが、1.5時間くらいしか持たないので、
電源タップを使って延長。
プロジェクタを固定するために、
カメラ用の三脚に取り付け、天井に向けて設置。

ブルーレイディスクレコーダーの
HDMI端子をプロジェクタに接続。

当然、映るが、50ルーメンしかないので、
カーテンをしていても昼間は使えない。

三脚を、一番高くして、天井に映して
ちょうど40インチくらいの大きさ。

問題は、内蔵スピーカーからの貧相な音。
これは、さすがに耐えられない。

ブルーレイディスクレコーダーの出力は、
HDMIと光デジタル音声しかない。
従来のコンポジットのピンはない。

部屋の反対にある
初代AVアンプと小型スピーカーを
レコーダーのところへ持っていき、
光デジタルでレコーダーと接続。

画像:レコーダー→HDMIケーブル→プロジェクタ
音声:レコーダー→光デジタルケーブル→AVアンプ→スピーカー

とする。

プロジェクタ本体からの貧相な音は、
接続先のないステレオミニプラグを挿して、
出ないようにした。

とりあえず、これで当面実験、
そして、よければ、定置化を進めるか…。
posted by smdj at 18:55| Comment(0) | Visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

続・壊れた…

寝室のテレビが
壊れたという件。

その後、ときどき点くことかわかりました。
でも、じわーっと、消えたりするので、
状況から、恐らくブラウン管の寿命でしょう。

しかし、実は、そんなに困っていません。

それ用のブルーレイレコーダーをLANに接続しているので、
観るのは、iPadやiPhoneのDLNAアプリで観ることができます。
追っかけ再生ができないのはありますが…。

ライブチューナー機能もあるので、iPadで、リアルタイムで観ることもできます。
契約しているスカパー!も…。

録画予約も、録画番組の削除も、テレビがなくても、
ソニーのアプリからできます。
それも、インターネット経由で出先からもできます。

実は、あのテレビなくても、さほど困ってないのです。

だから、例の超単焦点プロジェクターでも、いいかな(笑)

持ち運びもできるし…(妄想)

AirPlayに対応していれば、完璧なんだけど…。


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

とうとう壊れた…

とうとう
終わったみたいだ。

寝室で使っているトリニトロンWEGA。
ソニーのトリニトロンファンとしては、
液晶全盛の今も、引き続き使っていた。

それが何も映らない。
ソースを換えても映らない。
音は出る。
アンテナを接続していないアナログチューナーに切り替えれば
「砂の嵐」が出るはずが、それすらも出ない。

つまり、ブラウン管か画像系の回路が壊れた。

大きなスピーカーとしてしか機能しない(苦笑)


今、テレビを買い替えるのは、タイミングが悪い。
リビングを4Kにして、リビングのBRAVIAを寝室に持って上がるにしても、
今の4Kテレビは、今後の4K放送に対応したチューナーを内蔵していない。
端境期の製品。

かと言って、寝室に40インチ前後のハイビジョンテレビを
買うのも芸がない。

で、考えたのが、ソニーの
LSPX-P1

超単焦点のプロジェクター。

ブルーレイレコーダーはあるから、
これがあれば、
好きなところで80インチまでの大きさで見ることができる。

「一歩先」を行かないといけないワタシ(苦笑)としては、
これだな〜
posted by smdj at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

有機ELか…

ソニーから
有機ELの新機種
KJ-55A1が出るらしい。
posted by smdj at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

四半世紀…

kirarabasso.JPG農作業の時
田舎の倉庫に入ったら、
棚の上の方に、ソニーのテレビの箱。

昔、私が買ったキララバッソKV-29ST90の箱。
何か入れていたのだろう。
とってあった。

92年くらいに買った気がする。

捨てないといけない(汗)
posted by smdj at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Visual | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする