2017年04月29日

交換しました…

new_plate.JPGルノー・ルーテシアZENの
この画像で見える、ある部分を
交換した。

フロントのナンバープレート。

夜、あまり行かないところで
クルマの向きを変えていて、
急な凹みで、フロントをガリッとやった。

ナンバーが曲がっていた。

ということで、再発行してもらった。

言わないと、恐らく誰も気づかないが…(汗)
posted by smdj at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Renault Lutecia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

クリオ4のラリーカーのモデルカー…

ルノー・クリオ4の
ラリーカーのモデルカー

う〜ん、ちょっと手が出ない。
posted by smdj at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Renault Lutecia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

効果なし…

re-fun.JPGちょっと
安心したのも束の間。

ルーテシアが
またやられてた(苦笑)
posted by smdj at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Renault Lutecia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

既に…!?

scratch.JPG我が家から
あるところに向かおうと思うと
二つのルートがある。
南に降りるか、
北に降りるか。

南の方が、距離があり、信号の数が12個と多い。

北に行くと、距離が短く、信号はたった2個。
ただし、道幅が狭く、
止まって離合しなければならないことが多い。

155の頃は、圧倒的に南だった。
ゲレンデになって、北になった。
ルーテシアになってからは、半々くらい。

何が違うかというと、
北ルートは段差の微妙な歩道があり、
扁平率の低いタイヤ、ホイールだと、ガリッといく、
ゲレンデだと当たろうが、乗り上げようが、
そんなのお構いなしだった(笑)



…と、ここまで書いて、参考写真を撮りに
カメラをもってルーテシアに行って、よく見ると、
既に、ガリッとしていた(涙)
posted by smdj at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Renault Lutecia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

ハッチバックは便利…

trunk_rid.JPG今さらだけど、
ハッチバックのクルマは便利だと思った。

ルノー・ルーテシアZEN。

トランクにカバンを入れているので、
そこから傘を出す時に、ハッチが「傘」になり濡れない。

よく考えたら、これまで
そういうクルマが少なかった。

プジョー205は、ベースがハッチバック車だけど、
カブリオレだったので、
幌の分、小さいトランクしかなかった。

アルファ155は、ノッチバックのセダン。
トランクリッドの下は、トランクの中(笑)

ゲレンデG36は、3ドアだけど、
トランクリッドが横に開いたので、
「傘」にならない。

途中、セカンドカーのPANDAがハッチバックだったけど、
メインで使うことは少なかった。
posted by smdj at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Renault Lutecia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

珍しいランデブー…

山陽道を
東に向かって走っていると
前方にカングー発見。

カングーは珍しくなくて、
ほどなく追いつき、追い越す。

すると、走行車線から、コレオスが後ろに。

期せずして、ルーテシア、コレオス、カングーという
ルノーコンボイ?になりました。

特にコレオスは、正規輸入されてなく、
見たのが2回目。

貴重な経験になりました(笑)


↑の画像と記事は関係ありません。
posted by smdj at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Renault Lutecia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

3ナンバー…

zen_wide.JPG若い頃
3ナンバーというと
ステータスだった。

2800cc、
VIP系セダン、
トランクに自動車電話のアンテナ(ダミー含め)

税金も、8万くらいだったはず。

お金持ちと、
それがカッコいいと思う、ツッパリ系の人が
乗っていた。

私には縁がなかった。


税金が、排気量ごとに細かくなり、
3ナンバーと、税金が、リンクしなくなり、
3ナンバーのクルマが増えて行った。

3ナンバーに対する認識も変わった。


よく考えたら、ウチのルノー・ルーテシアZENは、
900ccのマニュアル車。

でも、車幅は1750mmの堂々たる3ナンバー(苦笑)

排気量当たり車幅(車幅÷排気量)、という指標を作ったら、
かなり上位にランクインすると思う。

若い頃には、想像だ、にしなかった事実。

確かに、「これ、900ccなんですよ」と言うと
ほとんど人が驚く。
posted by smdj at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Renault Lutecia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

気づかなかった…

belt_sensor.JPG一年近く、
今まで気づかなかったけど、

ルノー・ルーテシアZENの
シートベルトのバックルの根元から
シートベルト着用センサ用の配線が出てたのね。

当たり前と言えば、当たり前だが…(苦笑)
posted by smdj at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Renault Lutecia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

えっ、満タン!?

full_fuel.JPGふとルーテシアの
燃料計に目をやると、
ほぼ満タン。

満タン?

給油してから30キロくらいの走行を3回している。
それも一般道。
タンクの1/5は減っているはず…。

もしや…。
155に続いて、燃料計が壊れた?
また、トリップメーターで給油する生活?
と思った。

う〜ん、と思っていたら、
徐々に減っている。

今まで意識したことがなかったのか、
100キロ走行時に、あまり針が振れていなかったみたい。
郊外の一般道で案外燃費もよかったのもあるのだろう。

チャンチャン
posted by smdj at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Renault Lutecia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

合理性と規則性…

mirror_switch.JPGこの件
不本意ながら、格納して駐車している
ルノー・ルーテシアZENのミラー。

その操作の中で、私の二つの概念が葛藤する(笑)

・合理性
・規則性

格納するためには、スイッチを回して
手前の位置にする必要がある。

しかし、開くには、手前「以外」の3ヶ所どこでもいい。

時計回りにひとつ回して、助手席側ミラーを
調整する位置(画像参照)でも、開く。

合理的な私は、そのひとつだけ回した位置でいいじゃないかと思う。
再び格納する時も、反対にひとつ回すだけで済む。

規則的な私は、ひとつだけ回した位置は、
本来ミラーを調整するためのポジションだから、
もうひとつ回して、
通常の、調整するためではないポジションにしようとする。

この二つの概念が葛藤する。

今のところ、「規則的な私」が勝っている。


こんなこと考えている。
こんなことを文字にしようとする私は、
やはり変わっているのか(苦笑)
posted by smdj at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Renault Lutecia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする